カーヌのチームメンバー勧誘のやりかた! その1

ワイルド団5周年まであと3日!

(※写真は1年前なのでカクワネではありません)

ども、月曜日の男、カーヌです!

突然ですが、チーム内での僕の通り名をお伝えします。

ナンパ師です。

チームメンバー勧誘を頻繁に行うため、そういうあだ名がつきました。

今回はメンバーによく「勧誘ってどうしているの?」「なんでこんなにスカウトできるの?」と聞かれるので、僕が普段行う勧誘の方法をみっちり書き残したいと思います!

あくまでカーヌ流です!僕が全て正解ではないので、注意!


まず、基本。カーヌ流ではない勧誘の基本。

よくロビーでオンラインステータスに「チームメンバー募集中!」と書き残す人がいますが、僕はそれは今はあまりしません。

なぜなら、昨年の年末にチームカウンターからチームを探してる人を探せるようになったので、元々ロビーで勧誘してもあまり成果がなかったのが、もっとないことになりますし、これなら自分が求める人を探すことができるからです!(誰でもスカウトするわけじゃないよ。書くけど


ここでカーヌは勧誘を行うわけですが、まず僕が気にするのは「プレイ時間帯」。

ワイルド団は主に毎週土曜日23:30~を活動時間としているので、「夜にログイン」「深夜にログイン」を検索しています。

次に、ここはあまりいじりませんが、ワイルド団は初心者に教えることが上手で、コミュニケーションを重視しているチームだと認識しているので、「初心者でも大丈夫なチーム」と「コミュニケーション重視のチーム」を希望する人をメインに考えていますが、この人いいなって思ったら「自分のペースで遊べるチーム」を希望する人も勧誘します。

だいたいこれで検索しています。

でもクラウドのみの方は…すいません、まだチームでの対策があまりうまくできていませんので、クラウドのみの方は今は勧誘を控えています。


そして一番気にするのはここ。検索したら画面右側にでてくるチームを探している人の詳細…のコメント。

僕がほぼ確実に勧誘するのは…

「できればチームで〇〇できれば嬉しいです!」

「〇〇ですが、よろしくお願いします!」

とコメントしてる人。

チームに入りたい!ということが伝わってくるので、対等なやり取りができると思い、メンバーになってほしいと思います!

その他にも、アークスカード見て、良い人だなと思ったら声をかけます。

しかし、逆に

「〇〇のみ対応。」

「〇〇はお断り。」

「前のチームでマネージャーをしていました。」

というコメントを残している方はあまり勧誘をしません。

上記2つは対等なやりとりができないと思ってしまうからです。

勧誘時によく思うのが、「勧誘する側も勧誘される側も立場は対等」ということです。

よくチームを説明する際に「この人、上からすぎない?」と思ったら僕はあえてチームの悪い情報を流します。

マネージャー経験があることを記している人は、だいたいワイルド団ではうまくいきません。

理由はおそらく、チームが違うから。

マネージャー経験があるからといって、ワイルド団でマネージャーになれることはないです。

逆に、ワイルド団のマネージャーは制度では活動メンバーの3.5割の人を目安にマネージャーにすることになっていますが、現在は2人/56人(活動メンバーは16人くらい)で狭き門です。

また後日、僕のマネージャー選考の仕方について書きたいと思いますが、かなり厳しくみています。

つまり、僕はあまり優しいチームマスターではないです(笑)

勧誘する人を選びますし、声を掛けたからといって、100%チームに入れたいと思わないこともあるから、結構スカウト出し渋りますよ…?

特にチームメンバーのフレンドとかね。(これは断れないけど、フレンドだけの目的でチームに非協力的な人がたまにいるので断りたい気持ちもあります)


0コメント

  • 1000 / 1000