みひろんのSS講座【チャットコマンドで表情を付ける】

こんばんは♪

今週も夜の更新になっちゃいました^^;

今回はキャラに表情を付けるチャットコマンドのご紹介です。


「チャットコマンド」とは?

チャット入力時に特殊な文字列を打つことで装備を付け替えたり、登録したファッションに一瞬で着替えることができたりなど、様々なことに使える便利機能です♪


その中でもSS撮影に覚えておくと便利なものをピックアップ!


まずはこちら

「/ce on」…キャラの目線を画面に向ける

「/ce off」…目線を元に戻す

「/ceall on」…エリア内全員の目線を画面に向ける

「/ceall off」…エリア内全員の目線を元に戻す

通常時がこの時、「/ce on」または「/ceall on」とすると、


このようにキャラの目線が画面側に向きます


例えば、

「/ceall on」の後に「/ce off」とすると、「周りはこちら(画面)を見て自キャラは正面を見る」という使い方もできます。


そして表情コマンドは全部で9種類あります。

コマンドは下記のように打ちます。


「ci1 1」


「ci」が表情の種類で数字毎に表情が変わります。その後にある「1」は小ウインドウに出てくるキャラの顔の向きになります。(今回は表情がメインなので省略します)

※ 表情コマンドは一部を除いてほとんどが口パクをしますので撮影時は「タイミング」が命となります!


「ci1」…通常



「ci2」…笑顔1



「ci3」…怒り



「ci4」…悲しみ



「ci5」…疑い、不信



「ci6」…目閉じ



「ci7」…通常(口パクなし)



「ci8」…笑顔2



「ci9」…ウインク


通常、このコマンドを使うとキャラの顔が小ウインドウで画面に表示されますが、「nw」を打つことで小ウインドウを表示せずに表情を付けることができるようになります。

さらに続けて「s30」などで表情を付ける秒数も指定できます。

「ci2 1 nw s30」…笑顔1を30秒続ける



このように表情を付けることで同じロビアクでも違った印象になることもありますので、ロビアクが少なくて困ってる方にもおすすめです♪


「ウインク」で自信満々な感じから、


「疑い、不信」でジト目なんかも演出で来ちゃいますw



それではまた次回!(≧▽≦)ノ

0コメント

  • 1000 / 1000