カーヌのチームメンバー勧誘のやりかた! その2

みなさん多くのお祝いコメント有難うございました!

これからもよろしくお願いします!


はい、月曜日の男、カーヌです!

第二回目にして最後!来週からはブログネタ探しに焦る日々になるでしょう!

前回はメンバーの探し方について話したと思います。

今回は本番、スカウトしたい人とのやり取りの仕方です!

あくまでカーヌ個人のやりかたです!僕が正解ではありません!

あとここからは写真を準備できませんでした!文章だけですいません!

スカウトをする場合、その人にウィスパーかグッジョブをします。

2年前あたりまで僕は確実に反応してもらいたいのでグッジョブでやり取りしていましたが、相手へ入団してほしいという誠意が届くように、ウィスパーで最近はスカウトしています。

この判断は結構必要じゃないかな?と思います!

そしてウィスパーでのやり方ですが、まずは自己紹介的なものから始めます!

僕の場合、

「チーム入団希望者検索からお伺いしました!愉快なワイルド団wというチームのものです!」

という感じ。まあ、ここはなんでも大丈夫。

次に、相手の現状を聞く。緊急やクエストへ行ってたり、また忙しかったりするので、ゆっくり話し合えるかを聞きます。

そしてその次はチームの求める存在であるかどうかを聞きます。

愉快なワイルド団wでは毎週土曜日23:30~の集会やイベントに参加できるかどうか(リアル多忙時を除く)を聞きます。

もし条件に沿わないようならば、申し訳ないですが諦めます。

その次が重要。相手に質問があるかと希望しているものを聞く。

僕はチームに入ってもらったらチームを好きになって欲しいし、ワイルド団ではなくともその人に合ったチームに入って欲しいので、重要視しています。

これらで僕と入団希望者が納得のいく話し合いになれば入団という形になります。

話し合いの姿勢では僕が相手より少し下の立場でのやり取りを意識していますが、相手があまりにも希望にうるさかったら、あえてチームの悪いほうの情報を流します。

あと、あまりにもすんなりいきすぎた場合、そういった人にもチームの問題点などを話します。期待外れにはしたくないし、満足するチームに入って欲しい気持ちが強いので。

画像がなさすぎて気持ち悪かったので、スライドを作っておきました(笑)


ワイルド団メンバーから、「スカウトうまくないからできない」ということをよく聞きますが、こうやって偉そうに書いてる僕がスカウトして入ってくれているのは3人スカウトして1人です。

ですので、ナンパ師(本当は嫌)とか言われてますが、みんなと違うのはスカウトが上手いわけではなくその量が明らかに違うだけです。

僕は勧誘が上手くいくかどうかは、その人のセンスとかではなくその量と経験、そして熱意だと思います。

だから、頑張ってね。今年に入って未だカーヌのスカウトで入った人しかいない(入団希望者以外で)のはまずいから!(笑)


0コメント

  • 1000 / 1000