カーヌの深夜会!Vol.4

はいはいはいはーーーい!4回目でぇーす。

ワイルド団5年やって、今思えば、5年前って、若かったなぁ(当時15歳)

インフィニティではPSO2とは違って、年齢層も低いし、コンテンツも楽しかったので、バカ騒ぎして楽しかったなぁ…


おっと、感傷に浸っていたら、ゲストがきましたね。

今回のゲストはこの方々!

おなじみヴァナタスさん

サニーさん(ライズさんのサブ)


そしてチーム外から

チーム「Rosa chinensis」からGroadさん


「お茶会♪」チームマスターのココアさん。


いずれも4年以上続くチームで、ワイルド団もインフィニティ時代を合わせて5年以上していますので、Ship1の"老舗チーム"が揃いに揃いましたね!激アツ。

話した内容としては、「チームメンバーのIN人数と総勢について」

これは、深夜会の前にカーヌが大人数で人がINしているチームを探している無所属の方をスカウトしようと、チームの情報を流していたところ、「あまりINしていないから」断られたので、悔しかったので、話が広がりました。

ワイルド団の総勢は59人で、そのうち平日IN人数は22時で7~10人、集会のある土曜日は15人で、アクティブメンバーは総勢の約4割ですが、正直言って、大規模チームはだいたいこれぐらいだと思う。


よく人数のわりに…っていう人がいるけど、どこもそうなんです。

なぜって?INしていない人を脱退させて、復帰したらその人どう感じるかわからないからです。

「脱退させられるチーム」なんて名前、嫌でしょ?


「Rosa chinensis」は言わずと知れたShip1で1番のチームで、Groadさん曰く比率的にワイルド団と同じらしいです。

「お茶会♪」も元チームポイントランキング上位常連チームで、勧誘より受け入れメインだと昔聞いていましたが、今はほぼベテラン勢がINを占めているとか。


もしチームを探しているならば、そういうチームの深いところを見てチームを考えてほしいなーと思います。


次回、感動会です!




0コメント

  • 1000 / 1000