カーヌの深夜会!Vol4.5 ~ユメハカナウ~

それは深夜会Vol.4の最中に起きました。


突然フレンド申請がきて、その人の名は「音道葵」。何かなじみ深い名前だと感じました。

するとGroadさんが、

「そういえば、ロビーでオンラインステータスに『ワイルド団を探しています』と表示している無所属の方を見かけましたよ」

と言い、全てがはっきりしました。


ファンタシースターポータブル2∞時代、愉快なワイルド団wの一員として当時盛り上げてくれた「ワイルド団のオカン」こと音道葵さん。

4年の時を経て、ワイルド団のためにPSO2の世界に入ってくれました。

僕の数ある後悔のうち、一番最初の後悔。

それは、彼女をおいて急にPSO2に移転したことでした。

せめてもの罪ぬぐいとして、ワイルド団の存在を音道葵さん、そして辞めていったメンバーが認識できるように、「PSO2 Ship1で1番有名なチーム」にすることを決意しました。

そして、「またよかったら、許してくれるのならオカン(音道葵)に会いたい」という気持ちを、心の中に閉じ込めていました。


そして戻ってきてくれたのです!

これで、僕の夢は、ある意味叶ったと思います。

しかし、これからも愉快なワイルド団wの進む道は、「Ship1で1番有名なチーム」であることは変わりません。

これからもどうかよろしくお願いします!

0コメント

  • 1000 / 1000